f74ad0a6.jpg
 実話に基づき描いた社会派ドラマ
 ソ連に攻め入られ悲惨な戦場と化したアフガニスタンの映像を目にした
 チャーリー・ウィルソン議員は、たったひとりで小国を守るための
 一大プランを計画する。

 実話だそうで・・・(o_o;) 億単位のお金が 一人の議員の力量で動いてる事に
 怖さを感じた。
 攻めてきたら撃ち落す!シンプルな結論と
 そして・・それでいいのか?と 歪みを感じた。
 全体的にはまとまったストーリ-でした。 個人評価=60点